MIC

ENTRY
讃岐 隼人
讃岐 隼人

松江本社

営業課
コンサルティング営業

讃岐 隼人

2017年入社

MOVIE

インタビュー動画

讃岐 隼人

システムエンジニアから営業へ
飛び込んだら充実した毎日が
待っていた!

以前は関西でシステムエンジニアをしていました。大学時代を過ごした島根で転職先を探す中で、ミックに営業として採用されました。転職前は「営業だけはやりたくない」なんて思っていましたが、実際にやってみるととても充実しています。人生って分かりませんね。

讃岐 隼人

活発に意見を交わすチーム力があるから
新しいアイデアを生み出せる

前職は個々で仕事をすることが多かったのですが、ミックでは活発に意見が飛び交う中で賑やかに働いています。普段から仲間同士でコミュニケーションをとっている方が良い案が出るもの。なんでもない会話を通して深める信頼関係が、結果としてお客様の満足度につながっていると思います。

讃岐 隼人

勉強会で新製品に触れ
体験をもって魅力を伝える

社内では定期的に勉強会があり、新しい複合機やソフトについて学べます。実際に商材に触れられるので、商談でお客様に導入のメリットを伝えやすくなります。座学もいいけど、やっぱり体験して知ることが一番!システムエンジニアの経験があり根が理系なので、理解は早いかもしれません。

讃岐 隼人

契約の大きい・小さいは関係ない!
一番必要なのは誠実性

新人の頃は誰もが「大きな契約を取るぞ!」と意気込むもの。もちろん良い志なのですが、小さな会社でも日々通って地道にフォローしていくことが信頼を得る唯一の道です。案件の規模に関係なく、お客様にしっかり向き合う誠実性を大切にしてほしいです。

讃岐 隼人

お客様との地道なお付き合いが
いつか大きな成果を生む

島根県の特性の一つでもあるかもしれませんが、料金面よりも信頼関係が契約の決め手になることがあります。コツコツと訪問を続け、パソコンの操作など小さなお悩みに対応したり、社内の変化に気づいて相談に乗ったり…。地道な取り組みが、いつか大きな成果を生むのだと思います。

讃岐 隼人
讃岐 隼人

休みを取りやすい協力体制で男性も子育てに邁進できる

妻の出産前後には休暇を取って身の回りのフォローをしました。子どもの健康診断などでも心置きなく休めます。営業はカスタマーエンジニアと二人体制で動いているので、どちらかが休んでももう一人が対応可能。社員全体が助け合っていて、男性でも家庭を大事にして働けます。

讃岐 隼人

MESSAGE

責任もありますが、社員みんなで支え合いながら何でも乗り越えていく会社です。
ITが得意な人も苦手な人も、ぜひ挑戦を!