MIC

ENTRY
宮脇和秀

代表取締役社長

宮脇和秀
 MIYAWAKI 
KAZUHIDE

MESSAGE

社長からのメッセージ

宮脇和秀

ビジネスも暮らしも変容する時代
地方にも大きな波がやってきている

世界的に進んでいるDX(デジタルトランスフォーメーション)では、仕事のあり方や生活様式などあらゆることに大きな変化が起こります。従来のIT化とは違い広範囲の変化として捉える必要があり、その分デジタルデバイドが顕在化するでしょう。昔は電波など通信のギャップによる地域格差がありましたが、今は状況が違います。地方も仕事のあり方を考え、変化の波に対応していかなければなりません。

地方にこそ優れた人材は必要!
島根で働き、地域に貢献するという選択

島根は貧しいと言われますが、地域経済のキャッシュフローを考えると、東京のような都市部に資金が流出する傾向があります。経済的に豊かな都市部からの流入がなければ人口も賃金も増えません。スキルがあれば働く場所を選ばなくて良い今、優れた人材は地方でも活躍しています。暮らしやすさを鑑みて島根で働くという選択も良いでしょう。

地方にこそ優れた人材は必要!
島根で働き、地域に貢献するという選択

島根は貧しいと言われますが、地域経済のキャッシュフローを考えると、東京のような都市部に資金が流出する傾向があります。経済的に豊かな都市部からの流入がなければ人口も賃金も増えません。スキルがあれば働く場所を選ばなくて良い今、優れた人材は地方でも活躍しています。暮らしやすさを鑑みて島根で働くという選択も良いでしょう。

IT社会でも人間性を大切に
求めるのはコミュニケーション力

デジタル化が進む現代ですが、技術だけではITの仕事では成り立ちせん。大切なのはコミュニケーション力。例えば機器の説明はリモートでも可能ですが、お客様は訪問して直接対応することを喜ばれます。マニュアル通り対応するのではなく、相手の目を見て自分の言葉で話し、お客様が何を考えているか、どんな課題を抱えているのか汲み取る力が必要。人と関わるスキルがある人を広く求めています。

宮脇和秀
宮脇和秀

チャレンジを尊重する土壌、臆することなく前進を!

「成功」の反意語は「失敗」ではなく「何もしない」です。挑戦した結果の失敗は、必ず成長につながります。ミックでは挑戦した人間を責めて潰すようなことはありません。また、常に変化していく時代の中で対応していくためには、成功と失敗を明確に分けずグレーゾーンをとらえることが大きな成功につながると考えます。皆さんには、常に好奇心を持ち恐れることなくチャレンジしてもらいたいです。

MOVIE

インタビュー動画