MIC

ENTRY
田坂 鈴菜
田坂 鈴菜

松江本社

サービス課
カスタマーエンジニア

田坂 鈴菜

2019年入社

MOVIE

インタビュー動画

田坂 鈴菜

人と触れ合い技術で貢献
理想の仕事がここにあった!

松江工業高等専門学校出身です。「学校で学んだ知識を活かしてエンジニアになりたいけど、内勤ではなく外で人と関わりたい。そんな仕事ある?」と思いながら就職活動をしていました。そんな中で出会ったのがミック。お客様と触れ合いながら技術で貢献できると知り、入社を決めました。

田坂 鈴菜

目指すのは、お客様の役に立つ
「売れるエンジニア」

女性のエンジニアは少ないのでよく驚かれます。目標は「売れるエンジニア」。複合機の故障のようなトラブルの解決だけでなく、オフィスの環境改善など幅広い提案ができるようになりたいです。そのためにもっともっと豊かな知識と技術を身に付けていきたいです。

田坂 鈴菜

地域密着!お客様と二人三脚で
経営に関わる仕事スタイル

“仕事の引き出し”を増やすために日々勉強中で、資格にも挑戦しています。今目指しているのは基本情報技術者試験。会社が資格取得を応援してくれ、資格によっては報奨金が出ます。業務のスケジュールコントロールが個人ででき、早めに切り上げて勉強時間を確保できるのも嬉しいです。

田坂 鈴菜

島根ならでは?
お客様と結ぶ温かいつながり

「用事がなくても立ち寄ってね」「お茶を飲みにおいで」と声をかけてくださるお客様が多く、島根ならではのアットホームさを感じます。プライベートや趣味の話もするんですよ。取引先の模型会社の方に、愛車と同じ車種のミニカーのリペイントやジオラマ製作を依頼したこともあります。

田坂 鈴菜

憧れの輸入車を購入
休日はドライブへ

入社してからコツコツお金を貯めて、学生時代に一目惚れし「一生に一度は乗る!」と決めていたMINIを購入。かわいいデザインとかっこいいエンジン音がたまらないんですよ。休日にドライブして、きれいな風景の中で愛車の写真を撮影するのにハマっています!

田坂 鈴菜
田坂 鈴菜

人間性を豊かにする海外研修、知見を広めて仕事に活かしたい

ミックは業務面だけでなく、多様な経験で人間性を高めることを大切にしている会社。入社した年に、海外研修で中国の大連に行きました。日露戦争の激戦地などを巡り、自分の目で見ないと学べないことがあると知りました。これからも様々な経験を積んで仕事にも活かせたらと思います。

田坂 鈴菜

MESSAGE

私は就職活動をしていた学生時代に戻ったとしても、ミックに入社したいなと思います。
ぜひ一緒に働きましょう!